みあた 咲(Saki Miata)

本名: 高橋理咲子(Risako Takahashi McCarthy)

広島県出身。広島女学院中学部卒業後渡米。ミシガン大学理学部数学科卒業。米国で高校と大学を卒業後、JPモルガン証券会社東京支社に勤務中、故・遠藤周作プロデュースの劇団樹座の舞台に出演し、演劇に興味を持つ。その後、文学座研究所で一年間勉強した後、再渡米。ハリウッドのリー・ストラスバーグ演劇学校に通った後、多数の舞台、映画、テレビ番組、コマーシャルで女優やキャスターとして活躍。現在、米国ではComcast X’finityとPricewaterhouseCoopersのテレビコマーシャルに出演中。日本では、 ウェン・ヘアーケア製品のインフォマーシャルにホスト役で出演中。今年3月と4月には、ハリウッドのシアター通りのコンプレックス劇場で、ロバート・アラン・アッカーマン脚本・演出のミュージカル劇『BLOOD』に出演。それをプロデュースしたザ・ガレージ劇団の一員でもある。

一方では、通訳・翻訳・コンサルティング会社、Saki LLCを経営しながら、アメリカン・コミックスの原作者、スタン・リー氏を日本のアニメ業界と繋ぎ、『ヒーローマン』などのテレビアニメ番組のプロデュースに参加。そのほか、チャリティーグループ『こんにちはリトル東京』を設立し、五夏中、計500人以上の子供達をロサンゼルス付近の養護施設からリトル東京に招待して日本の文化や食べ物などを紹介した。